ワイン不完全ガイド「シェルブロ」

戦わないワイン商 (株)Sheldlake代表村山による、ワインとかなんかそんな感じのブログ

シェルドレイク取扱ワイン独り飲み Bottle2【スロバキア/グリューナー・フェルトリーナー】

こんにちは、私です代表です村山です。

 

 

商売と何の関係もないことでちょっと感動したことがありまして、心ここにあらずのままひたすらタイプしております。

 

ナインティナインのオールナイトニッポン復活という、私以外の方にとって極めてどうでもいい、甚だオタクなトピックなんですけど。

私、ヘヴィリスナーだったんですよね、15年くらい。当時お決まりだったオープニングでの二人の声が入った時は、思わず泣いてしまいました。

 

 

Bottle2:スロバキア/グリューナー フェルトリーナー

引き続き、ストレコフ村の生産者、Kasnyik(カスニック)より。

グリューナー・フェルトリーナー 100%、の濁り系。

 

-------------------------
■ Bottle2
Veltlinske Zelene 2017 nabobuliach
[グリューナ・フェルトリーナー2017 ナボブリアック]

 

生産者:Kasnyik(カスニック)- スロバキア -

 

<販売サイト>
http://www.sheldlake-wine.com/SHOP/KS-006.html

-------------------------

f:id:sheldlake-wine:20200519153242j:plain

最初はパイナップルやグレープフルーツなどフルーティな香り。だんだんとナッティな風味とスパイス感が前に出てきて、そのうちほんのりとブリオッシュのような香りも。

 

力強さもあるけどミネラル感もあり、するっと落ちてじんわりと広がり、グッドバイヴレーションが訪れる最上酒。

 

Bottle1はきれい目な感じですが、このグリューナー100%はね、濁りが結構強いですね。あえて澱引きをラフにしたんでしょう。 

 

同じく「ナ ボブリアック」という熟成法を取っている点、そしてシュール・リーをしている点(これもKasnyikの “手グセ” みたいなもんです)を鑑みても、香りに共通項があります。

ただ、果実味や旨味など、やはりこちらの方が一枚上手です。値段も一枚上手だけど。

 

- 所感

今最初だけ見返して気づいたんですけど、この時って 一晩に2本開けてた んですね。どんだけ飲むんだよって。

もう最後の方ベロベロでよく覚えてません。マジで恥ずかしい。

 

あとやっぱりシャツがひどい意識高いホームレス感がすごい。

 

あともっとはっきり喋れ。念仏か。

 

ほんとつまんねー絵面だなって思います。恐縮です。

 

 

Bottle3 へ

 

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
株式会社シェルドレイク 代表 ムラヤマ

ワインのご購入はコチラへ⇒すべて日本初上陸のワインです

Instagram⇒超カッコいいイメージフォト群
Facebook(企業ページ)⇒商品情報などを更新
Facebook(個人)⇒私と、友達に、なってください!
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=