読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイン不完全ガイド「シェルブロ」

戦わないワイン商 (株)Sheldlake代表村山による、ワインとかなんかそんな感じのブログ

神頼みの機能

先日のバレンタインデー2016。 皆さん、いかがお過ごしだったでしょうか。

 

 

 

私です代表です村山です。

 

 

 

恋人同士で、甘い時間を過ごしたのでしょうか

 

友達同士で、賑やかな時間を過ごしたのでしょうか

 

 

 

私もね、しっかり楽しみましたよ、バレンタイン。  

 

 

 

伊勢神宮に 参拝しに 親父と

 

 

なんで?なんなの?よりによってなんでこの日なの? しかも肉親と?なんで?  

 

 

ねぇ なんで!?

 

 

そんな思いに、1週間ずっと苛まれてきましたが、しっかり参拝してきました。  

 

 

 

正確には、「正式参拝」というものでしょうか。 お金を納めて、伊勢神宮本殿の御垣内で、お祓いや祝詞奏上ってのをして頂きまして。個人というよりは、一企業として。

 

ちなみに、父も会社やってる人間なので、一緒に行ったというわけです。

 

 

ね、土砂降りね

 

私、自慢じゃないんですけど、神に背くまでいかなくとも、お天道様に堂々と顔向けできる様な生き方してきたわけじゃないんですよ。 本当に自慢じゃなかったでしょ。むしろ懺悔したい毎日です。

でもね、起業もしたわけですし、ここは一発、事業繁栄を願い、参拝してきたんです。

 

あれですよ? 神頼みとか、そんなんじゃないですよ?

 

なんて言うか、これを以て心を落ち着けて、改めて気を引き締め、広い視点を持ち、未だ見ぬ良質のワインを日本の皆様に飲んでもらい神様お願いしますワインめっちゃ売れますよーに

 

 

今、このブログのために写真フォルダ開いて、伊勢で撮った数少ない写真を見てたんですが

 

 

こけ ばっか

 

こけ 好き過ぎだろと。わざわざ伊勢に、こけ見に行ったんかよと。こけマニアかよと。コケティックスタイルかよと。

 

 

伊勢神宮に続くこんな商店街がありまして。「おかげ横町」って言うんですけどね。

人間が考えつく限りのお土産屋さんが、所狭しとひしめき、跳梁跋扈します。

 

例えばこれね。

 

 

けん玉屋さん。

 

けん玉を、カンカン言わせないで、無音でやってるとこなんですよ。動画貼れなかったんですけどね。

 

無音で ひたすら けん玉するおじさん  無音で

 

「おぉ~無音だ無音だー。無音けん玉だー。でもこのパフォーマンスけん玉の売り上げ変わる?もっと派手なパフォーマンスの方がお子様から大人までお喜びにならない?なになに?一人暮らしのアパート用?やったーこれでお隣さんにも怒られずにけん玉ライフが楽しめるー」

 

って、一人心中でツッコミながら撮影してました。

 

 

あとこれね。

 

 

ファミマ 伊勢スタイルね。

伊勢ってことで、松坂牛が有名じゃないですか。 だから、ファミチキなんかも松坂牛バージョンで、「ファミギュウ」とかあるんじゃない!?って鼻息荒げて入店したらね

 

すごい ファミチキ でした。

 

 

 

はぁ

 

 

 

溜め息出ますね。

 

 

 

いや、あの、伊勢神宮の素晴らしさとか、祝詞奏上の儀式の素晴らしさとか、そういう溜め息もありましたけど。

ブログとかやってんだから、もう少し気の利いた写真撮れば良いのになぁって、いつも思います。反省します。

 

 

事務所の一角に、頂戴したお札を飾らせて頂いたき、事務所に着いたら二礼二拍一礼。

 

そういう事をし始めて思うことは

「神頼み」ってものは、別に目に見えない誰かに“頼む”んじゃなくて

自分がやりたいこと/やらなきゃならないこと、できたこと/できないこと、足らないこと、“あれは良い出来事だったんだ”思うこと

 

そういうことを「自分に確認させる」儀式なんだってこと。

 

多分、無意識にでも、そういう機能があるから、遠い遠い昔から今も続けられてることなんだろうなと。

 

 

そんなことを考えながら、二礼二拍一礼。

 

 

 

一つ、毎日不安なのは

 

 

お供えしてるお水入れるの

 

 

 

ワイングラスで 良いのかな

 

 

ってこと

 

 

   

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

株式会社シェルドレイク 代表 ムラヤマ

ワインのご購入はコチラへ

Facebook(企業ページ)

Facebook(個人)

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=