ワイン不完全ガイド「シェルブロ」

戦わないワイン商 (株)Sheldlake代表村山による、ワインとかなんかそんな感じのブログ

シェルドレイク取扱ワイン独り飲み Bottle6【チェコ / ピノ・ノワールの白】

こんにちは私です村山です。

 

 

『B'zの…………Live Gymにようこそぉぅ!』

 

毎晩のように叫んでます。近所迷惑。でもこのコロナ禍対応で毎日気が狂いそうな私の、夜のオアシスなんだから許して。

 

本当に太っ腹ですよね、全映像作品無料公開とか。小学生の時にハマって、そこからずーっと聴き続けてきて、ライブにも何回も行って、愛し続けてきて良かったと心から思います。

 

 

Bottle6:チェコ / ブラン・ド・ピノ

引き続きチェコの生産者、Petr MARADA(ペトル マラダ)による今度はピノ・ノワールを使用した白ワイン

 

-------------------------
■今日のワイン
Blanc de Pinot 2016 [ブラン・ド・ピノ 2016]

 

生産者:Petr MARADA(ペトル マラダ)

 

<販売サイト>
http://www.sheldlake-wine.com/SHOP/MR-002.html

-------------------------

f:id:sheldlake-wine:20200531213041p:plain

ピノ・ノワール、ピノ・グリ、ピノ・ブラン。ピノ三兄弟を使用した白ワイン。

ちょっと面白いのはアカシア樽熟成ってとこ。新樽ってのもあって、ワインの香りはまさに “アカシアの蜂蜜” 。

果実の甘みをたっぷりと感じさせてくれるんですよね。アタシ、トロけそうだわ。結構ボディもあるので飲みごたえもあります。

 

- 所感

本当につまんなそうにしゃべるなこいつ。楽しそうに、快活に、明るく、跳ねるように話しなさい。

 

それから全体的に雰囲気が暗い。観てるだけで、聴くだけでも病みそうだわ

 

あとやっぱり説明下手くそだなこいつ。台本くらい作る努力をしなさい。

 

 

Bottle7 へ

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
株式会社シェルドレイク 代表 ムラヤマ

ワインのご購入はコチラへ⇒すべて日本初上陸のワインです

Instagram⇒超カッコいいイメージフォト群
Facebook(企業ページ)⇒商品情報などを更新
Facebook(個人)⇒私と、友達に、なってください!
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

 

シェルドレイク取扱ワイン独り飲み Bottle5【チェコ / ペットナット】

こんにちは私です村山です。

 

 

1週間ぶりでしょうか、どんよりした雲間から久々に青空が見えたそのとき「そういえば…空ってこんな色だったなぁ」と素直に思ったものです。なんと綺麗な感性。

同時に、「あれ?私、疲れてる?」「死期、近いの?」とも。

私のような “社会” に疲れたオッサンの中にそんな美しい感性が顕現する。そこに疑問を呈する程度の客観性は常に身に付けたいところです。

 

しかしながら、「蓮(=美しい感性)は 泥(=くたびれたオッサン)の中にこそ咲く」とも捉えられましょう。

「泥」からすると甚だアクロバットな解釈ですが、物事を多様な視点で考えられる冷静さと心の器もまた身に付けていたいものです。

 

つまり、「くたびれたオッサンに蓮が咲くなんてキモい」も、「くたびれたオッサンだからこそ蓮が咲く」も、相反する同値ってことですね。

 

で、この文章なに?

 

 

Bottle5:チェコ / ペットナット

所代わって、チェコはモラヴィア地方、ミクルチチェ村のナチュラルワイン生産者、Petr MARADA(ペトル マラダ)によるペットナット

 

-------------------------
■今日のワイン
Ryzlink PET NAT 2017 [リーズリング ペットナット 2017]

 

生産者:Petr MARADA(ペトル マラダ)- チェコ -

 

<販売サイト>
http://www.sheldlake-wine.com/SHOP/MR-004.html

-------------------------

f:id:sheldlake-wine:20200524160319p:plain

 リースリングを使用したペットナット。微発泡ですね。

「ペットナット」に関しては、動画内でもわかりにくく話してるんで割愛します。

 

もうこれ大好き、愛してる、抱いて。

オリがたんまり入ったまま瓶詰めされてるので、ちょっとしたカルピスソーダに見えます。

みずみずしくいグレープフルーツに甘やかなトーンに腰からくだけ落ちそうになります。くだけたまま口に運びますと、なんとも心地良い果実。綺麗な酸、ほろっとした苦味が、くだけた腰に追い打ちをかけてそのまま溶けて土に還る。

そんなワインです。

 

これはまた新しいヴィンテージで輸入したい所存。

 

 

- 所感

だからヒゲを剃れって。犯罪者のインタビューかよ。

 

あと説明が下手。もっとわかりやすく、手短に、簡潔に。

 

そしてはきはき喋りなさい貴方。念仏か。声が汚いから睡眠導入にも向かないわ。

 

Bottle6 へ

 

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
株式会社シェルドレイク 代表 ムラヤマ

ワインのご購入はコチラへ⇒すべて日本初上陸のワインです

Instagram⇒超カッコいいイメージフォト群
Facebook(企業ページ)⇒商品情報などを更新
Facebook(個人)⇒私と、友達に、なってください!
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

シェルドレイク取扱ワイン独り飲み Bottle4【スロバキア / マセラシオン カルボニック】

こんにちは、私です代表です村山です。

 

 

毎年暑くなってくるに従い、社会とは関係のないパーソナルな私の気分と体調は、ウナギのようにぐんぐんアガっていきます。

それとは逆に社会の中にいる私の気分は、ひとつひとつ石を積まれていくように沈んでいきます。

 

ワインって、本当に夏は気を遣うんですよね。

例えば発送の時。当然クール便になるわけですけど、我が倉庫から冷えた配送車両に入るまでのわずかな時間も心配で心配で、まるで自分の子供の登校初日を付き添う母親のような面持ちで見送ります。

配送車が去った後も、本当にちゃんと保管してくれてるのか、どっか炎天下にでも数分でも置いたりやしないか、ずっと不安。

 

でもその暑さが故に、仕事と関係ない部分の私の心はランバダやサルサを踊っている。

 

そんな、今にも精神分裂を起こしそうな季節が、始まろうとしている。

 

 

Bottle4:スロバキア / マセラシオン カルボニック

前回に引き続き、スロバキアはトルナバの家族ワイナリー・MAGULAより。

これからの夏にうってつけの、ランバダ踊るように軽やかな赤

 

-------------------------
■Bottle4
Carboniq 2017 [カルボニック 2017]

 

生産者:MAGULA(マグラ)- スロバキア -

 

<販売サイト>
http://www.sheldlake-wine.com/SHOP/MG-007.html

-------------------------

f:id:sheldlake-wine:20200522182834p:plain

 

2015ヴィンテージに続いて仕入れた『カルボニック』。ずいぶん味わいも香りも変わりました。

もうとにかくジューシー。「天気の良い昼間に飲む」、これ一択って感じ。度数も低いし。クランベリーとかスミレのような、意外と繊細な香りもするけど、もうそんなことはどうでも良くて、マセラシオン・カルボニック法が云々もどうでも良くて、するすると喉を流れ、胃を満たし、全身に回り、身体はランバダを踊り始める。そんなワインです。ところでランバダってどんな踊りなんですか?

 

 

- 所感

 

ちゃんとワインの話をしろ。マセラシオン・カルボニック法についてはネットにあるから調べてください とかお前の存在意義は何なんだよ。ただ飲みたいだけじゃねーか。

 

あとまじでちゃんと喋れ。快活に、楽しそうに、光へ向かって羽ばたくように話しなさい。

(すいません、コロナ禍対応に追われて本当に疲れてました。反省してます。)

 

この頃、本当に一晩で2本開けてますね。どういう神経してたんだろ。どうかしてんですね。こんなこと最近動画見返してみて初めて気づきましたよ。

いつから一晩一本にしたのかも覚えてないし。

 

Bottle5 へ

 

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
株式会社シェルドレイク 代表 ムラヤマ

ワインのご購入はコチラへ⇒すべて日本初上陸のワインです

Instagram⇒超カッコいいイメージフォト群
Facebook(企業ページ)⇒商品情報などを更新
Facebook(個人)⇒私と、友達に、なってください!
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

シェルドレイク取扱ワイン独り飲み Bottle3【スロバキア / デヴィン】

こんにちは、私です代表です村山です。

 

 

昨日、美味しいテキーラを少々飲みすぎましてね。多少の二日酔いで、社会活動自体が億劫な一日です。

そんな中でお酒の話をするのって、まあまあの精神力と胃力を使いますね。

 

 

Bottle3:スロバキア / デヴィン

ところ代わりまして、スロバキアはトルナバへ。家族経営ワイナリー・MAGULA(マグラ)。個人的に愛してやまないワインと生産者。

MAGULAとしては初輸入の白ワイン『デヴィン』。これがもう、超絶のうまさ。

 

-------------------------
■Bottle3


Devin 2017 [デヴィン 2017]

 

生産者:MAGULA(マグラ)- スロバキア -

 

<販売サイト> http://www.sheldlake-wine.com/SHOP/MG-010.html(売切れ中)
-------------------------

f:id:sheldlake-wine:20200520171742p:plain

最初は白い花とか甘やかな香りなんですが、そのうちパッションフルーツだったり白胡椒だったりと、いろ〜んな芳香が出て来ますな。これを塗りたくって毎日外を出歩きたい。

特筆すべきインパクトは、驚嘆ののミネラル感 。そして伸びやかな酸とジューシーな果実味。艶やかなエキスといった味わい。

喉を通り、胃を通過して全身の細胞に染み渡る、身体は悦びに微震し、そして私は天に召される。そんなワインです。

 

動画でも呟いた気がしますが、こんなにも素晴らしいデヴィンをスロバキア国内で飲んだことはないんです。

そんなデヴィンを生んでいるのが、他でもないMAGULAだってのが何より嬉しいし、自分の先見の明を海に向かって叫びたい。

 

本当にうまい酒だった。会社の資金全部使ってでも買い占めればよかった。

 

- 所感

まず ちゃんと喋れ。もっとハキハキと、元気よく、高らかに、太陽のような陽気さで、そよ風のような清らかさで。

 

あと自分とこのワイン一口飲むごとにいちいち呟く「うん…ンまい…」がまじキモい売れないAV男優かお前。もっと溌剌とした「うまい!!!」を表現しろ。一人で元気よく喋りまくってるYouTuber、すごいよね。

 

でも本当に美味しかったのよ、これ。

 

Bottle4 へ

 

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
株式会社シェルドレイク 代表 ムラヤマ

ワインのご購入はコチラへ⇒すべて日本初上陸のワインです

Instagram⇒超カッコいいイメージフォト群
Facebook(企業ページ)⇒商品情報などを更新
Facebook(個人)⇒私と、友達に、なってください!
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

シェルドレイク取扱ワイン独り飲み Bottle2【スロバキア/グリューナー・フェルトリーナー】

こんにちは、私です代表です村山です。

 

 

商売と何の関係もないことでちょっと感動したことがありまして、心ここにあらずのままひたすらタイプしております。

 

ナインティナインのオールナイトニッポン復活という、私以外の方にとって極めてどうでもいい、甚だオタクなトピックなんですけど。

私、ヘヴィリスナーだったんですよね、15年くらい。当時お決まりだったオープニングでの二人の声が入った時は、思わず泣いてしまいました。

 

 

Bottle2:スロバキア/グリューナー フェルトリーナー

引き続き、ストレコフ村の生産者、Kasnyik(カスニック)より。

グリューナー・フェルトリーナー 100%、の濁り系。

 

-------------------------
■ Bottle2
Veltlinske Zelene 2017 nabobuliach
[グリューナ・フェルトリーナー2017 ナボブリアック]

 

生産者:Kasnyik(カスニック)- スロバキア -

 

<販売サイト>
http://www.sheldlake-wine.com/SHOP/KS-006.html

-------------------------

f:id:sheldlake-wine:20200519153242j:plain

最初はパイナップルやグレープフルーツなどフルーティな香り。だんだんとナッティな風味とスパイス感が前に出てきて、そのうちほんのりとブリオッシュのような香りも。

 

力強さもあるけどミネラル感もあり、するっと落ちてじんわりと広がり、グッドバイヴレーションが訪れる最上酒。

 

Bottle1はきれい目な感じですが、このグリューナー100%はね、濁りが結構強いですね。あえて澱引きをラフにしたんでしょう。 

 

同じく「ナ ボブリアック」という熟成法を取っている点、そしてシュール・リーをしている点(これもKasnyikの “手グセ” みたいなもんです)を鑑みても、香りに共通項があります。

ただ、果実味や旨味など、やはりこちらの方が一枚上手です。値段も一枚上手だけど。

 

- 所感

今最初だけ見返して気づいたんですけど、この時って 一晩に2本開けてた んですね。どんだけ飲むんだよって。

もう最後の方ベロベロでよく覚えてません。マジで恥ずかしい。

 

あとやっぱりシャツがひどい意識高いホームレス感がすごい。

 

あともっとはっきり喋れ。念仏か。

 

ほんとつまんねー絵面だなって思います。恐縮です。

 

 

Bottle3 へ

 

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
株式会社シェルドレイク 代表 ムラヤマ

ワインのご購入はコチラへ⇒すべて日本初上陸のワインです

Instagram⇒超カッコいいイメージフォト群
Facebook(企業ページ)⇒商品情報などを更新
Facebook(個人)⇒私と、友達に、なってください!
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=